Y.Yamamoto

2012年9月入社

Profile

最初の入社は100人弱の企業向けパッケージベンダー。文系出身のためテスターから始まるも、常にスケジュールがおしている環境と、当時周囲にいたエンジニアたちが業界標準を軽く超える技術者たちだったことにより、生き急いでいるかのようにSEとしての能力を吸収していく。
その後、クラヴィスへ転職し、今に至る。



Skill

  • 経験言語:言語:Java、PL/SQL、PHP、Perl、HTML、JavaScript、scala
    主な開発経験:企業向けパッケージ、問い合わせ対応システム、コンシューマ向けWEBサービス
  • 担当案件:自社パッケージから客先常駐の開発案件まで、来た案件何でもやりますが、組み込み系は知りません。

Introduction

  • 本人自己紹介:
    初見だと怖いそうです。その後どうなるかはみなさんの目で確認して下さい。
    週末はゴルフばっかりやっているイメージがあるそうですが、ちゃんとほかのこともやっています。御朱印帖持って神社巡りとか。車中泊の一人旅とか。

  • アダ名:
    ゆづる

  • 他己紹介:
    無類のゴルフ、日本酒好き。歴史にも詳しくって、というよりいろいろ知っている博識な男。技術面、社内のことなどいろいろ話せる頼りになる同僚。同じ路線なので、飲んで一緒に帰ることも多いね。BY.菊地
    クラヴィスのツッコミ役。知識も豊富なので、弦さんのツッコミには、いつも感心させられています。BY.後輩メンバー

Question

  • 入社して変わったことは?
    見える範囲が広くなったことで、目の前の状況に対する諦めが少なくなりました。そのかわり、口うるさくもなっていると思います。

  • どんなことができるようになったか?
    目の前の状況を受け入れるのではなくて変えていこうとする意識ができたことで、少しずつ思考がその先へ及ぶようになってきました。まずい状況を発生前にとらえる意識ができたことで、よく言われる「先回り」の感覚が理解できて来た気がします。

  • 本音で語る「クラヴィス」ってどんな?
    社員を家族とみるような旧来の日本的な企業風土と、今必要とされる新しく創り出す力を同居させようと試行錯誤している会社、というイメージでしょうか。とは言ってもこれは真新しい感覚ではなくて、現在大企業と呼ばれる企業がその草創期に持っていた気質なのかもしれませんね。

Message

やっぱり、こだわりを持った仕事のできる方と一緒に働きたいですね。「効率がいいプログラムを追求する」「品質保持のしやすい構造にこだわる」「顧客対応が一番大切だと思っている」と、方向性がばらばらだったとしても、こだわって仕事をしている人と話をするのは愉しいものです。どちらが先に在るものかわかりませんが、こだわりを持って仕事をするということは、自分の仕事に誇りを持つ、ということともつながると思うので大切にしてほしいところです。